限定オリジナルグッズ、ゲットだぜ!!

<スポンサーリンク>

こんにちは、mimiです。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

今日は、私もお題について書こうかな・・・

5年後というと私は41歳・・・

う~~ん・・・・5年後の自分??生きてるのかな??

私の父親は40代で亡くなっているので、自分も心のどこかで40代ぐらいまでしか生きないかなと思ってしまっているところがあります。

そんな人間に限って、長生きしていたりするものですが・・・

自由奔放な父親だったけど、羨ましい人生だと思う 

私の父親は20代の時から病気を患っていたので、父親本人は長く生きることはできないと解っていました。

そんな父親の口癖が、「明日死ぬかもしれないから、今日のうちにやりたいことをやっておく!!」とよく言っていました。

本当に自分の好きなことばかりして、私は父親に一緒に遊んで貰った記憶はありません。

今でも記憶に残っているのが、私が幼稚園ぐらいのころ一度だけ近所の公園に遊びに連れて行ってくれました。本当に父親が遊んでくれたのなんて、人生の中で一度だけ・・・

公園に行っても一緒に遊んでくれるわけではなく、ただ見ているだけだけれど、父親が一緒に連れて行ってくれたことが嬉しかった記憶があります。

結局30分ぐらいで、父親が飽きたようで帰ろうとすぐに帰宅したのですが。

子供と一緒に遊んだり、子育てしたりという父親ではありませんでしたが、子供に対して愛情はあるようです。

家族の思い出を生きているうちに作っておきたいと、いろいろな場所に旅行に連れて行ってくれました。

私の父親像は、そういうものが普通だと思っていました。

私はそんな親の元で育ったので、一般の母親に比べると子供への愛情が薄いように思います。

若くして亡くなった父親ですが、恨んでいるわけではなく、自分の好きなことばかりの人生は羨ましくも思います。

私が男なら、きっと同じようになっていたと思います。

5年後なんてすぐだけど、想像できないな・・・

私の父親とは真逆なタイプの主人と結婚したのですが、自分で言うのも何ですが『男を見る目があったな』と思っています。

私より子煩悩で子守りは上手、仕事も真面目にしてくれてギャンブルもしない・・・

お金は無くても、家族みんなが健康で仲が良い生活を遅れることが幸せなんだろうね。

結婚してから16年・・・16年でもあっという間に過ぎたのだから、5年後なんてすぐですよ。

まだ下の子2人が小さいので40代では死ねませんが、5年後も家族みんな健康で仲良く生活できていることを願います。

長女は20歳になっているので、家を出ているのかな??

そう考えたら家族5人で過ごす時間もあと少しか・・・寂しいな・・・

私が結婚したのは20歳・・・5年後、長女も同じ歳になっています。

私の希望としたら早く孫が見たいので、うちの主人のような人と結婚してくれていたら良いのだけど・・・

孫を抱っこできていますように!!

そして、オリジナルグッズが当たりますように~~~!!!