貯金できていなかった我が家が、最初におこなった削減とは!!

<スポンサーリンク>

こんにちは、mimiです。

貯金ができていない我が家ですが、最近になり少しずつですが貯金できるようになりました。本当にやっと・・・

www.satiarimama4.com

この記事にも書いたように、家計の考え方を変えて方法を変えたから!!

そして削減できることは削減して、少しでもプラスにするようにしたからです。

我が家の収入は去年より激減してます。それは私が今年、働いていないから。

でも収入は減っても、支出は減りません。減らないどころか家族が1人増えるだけで支出は増加しますからね・・・

生活費節約と検索すると、いろいろ出てきますが私にはすぐには無理だなと思いました。

我が家にはこれらの削減は後回し

固定費削減

携帯代とかですね。うちも削減できるものはしましたが、すぐには行えません。

我が家でいうと携帯代は、大手キャリアで契約しているので高いです。

すぐにでも格安スマホにしたいとも思いますが、月々の携帯本体の代金を払っていることと、主人の回線量がかなり多いことで、すぐには変更できません。

その時の記事はこちら。

www.satiarimama4.com 

www.satiarimama4.com

www.satiarimama4.com

固定費の削減はよく考えて行わないと、変更してからダメだったと思っても、元に戻す時に余計な費用と労力が掛かってしまいます。

食費の削減

よく外食をする家庭なら、外食費を削減することもできますが、現在の我が家では、外食は年に1回行くか行かないかです。

だからこれ以上は食費の削減はできません。

酒代は削減できそうですが、ぜんぜん飲まないのもどうなの??

好きな事できなくて、ストレス溜めてたら続きません。

光熱費の削減

お風呂の残り湯を洗濯に使ったり、エアコンを使うのを極力控えるなど方法はいろいろあります。私もこれは実践中で記事に書くほどのことはできていないので、これからですね。

我が家が一番に削減に取り掛かったこと

年間払いができるものは、年間払いにしたほうがお得です!!

NHK料金

f:id:imdestiny:20161117141409j:plain

引用元NHK受信料の窓口-NHK放送受信契約・放送受信料についてのご案内

 

我が家では月々支払いしていたものを年間払いにしました。

地上契約の場合、

  • 月々の支払いで、1,260円×12カ月=15,120円
  • 12カ月の前払いで、13,990円

1,130円の削減です。

保険の支払い

保険は会社によって年間払いができる会社と、そうでない会社があるので確認が必要です。

以前契約していた保険会社では、年間払いができませんでした。しかし新規で今年加入した保険会社では、月々払い・半年払い・年間払いがあります。

過去記事はこちら。

www.satiarimama4.com

www.satiarimama4.com

www.satiarimama4.com

がん保険(夫婦の合計)
  • 月々の支払い 5,298円
  • 半年払い 30,394円 (月々の支払いより-1,394円
  • 年間払い 60,236円 (月々の支払いより-3,340円
就業不能保険(夫婦の合計)
  • 月々の支払い 11,977円
  • 半年払い なし
  • 年払い 141,358円(月々の支払いより-2,366円

今年は年間払いにできなかったのですが、保険用の積み立てができたので、来年は年払いにするつもりです。

5、706円削減できます。

税金

固定資産税・住民税などあります。

残念ながら税金は、一括払いで払っても分割で払っても金額は同じです。

しかし、延滞しないことが大切です。必ず払わないといけないものなので、延滞金を払うほど馬鹿らしいことはありません。

知人は毎年、自動車税を延滞しているそうです。延滞金は1,000円ほどらしいのですが、1,000円でも無駄にしないように気を付けています。

延滞金1、000円払うなら、欲しい物を購入したほうが有意義なお金の使い方でしょ!!

あとは一括払いで支払うことで、あとあと精神的に楽になります。臨時で支出がいつ必要になるかわかりませんからね。

まとめ

f:id:imdestiny:20161117152247j:plain

年間払いに変更するだけで、6、836円削減できます。この数字を見て「これだけ!!少ない!!」って思いますか??

以前の私ならこれだけの金額しか削減できないのなら、やらなくて良いと思っていました。

貯金にしても、諭吉さんでないと貯金ではないと思っていました。

この考えが、貯金のできない人の考えなのですよね!!

削減した約7,000円ほどのお金も使ったと思って貯金しておけば、10年で7万円になります。この7万円は支払いで消えてしまっていたもので、削減しなければ手元には残っていません。

貯金しても良し!!パーーッと使ってしまっても良し!!

貯金できていない私みたいな人は、メリハリのあるお金の使い方ができていないと思います。

少額でも貯金することで、通帳残高の数字が少しずつでも増えていくことが楽しくなってきます。

お金を使う時は有意義なお金の使い方をすれば、また有意義に使うためにお金を貯めようと意識が変わってきます。

どうせ我が家は年収が低いからと考えていましたが、自分の意識を変えたことで貯金が少しずつできるようになりました。

意識を変えることは大切です!!