貯金ができない人ほど家計簿が必要だと思っていたけれど、そうではない!!

<スポンサーリンク>

こんばんは、mimiです。

主人の給料も振り込まれて、10月の家計簿を公開しようと思ったのですが、その前に今回の記事を書きたいと思います。

我が家の家計簿をブログに赤裸々に書いていますが、毎月マイナスばかりでよく生きていけるなと思われているでしょう。

www.satiarimama4.com

この記事にも書いたように、家計簿というものを細かく付けるのは辞めました。

家計簿を付けなくても、生活できるようになったから。

我が家は、世帯年収が低い・支出も多いで貯金はありません・・・

いや・・・ありませんでした。

f:id:imdestiny:20161113213305j:plain

今年に入ってから家族が増えて私の収入が無いので、世帯年収は去年より低いです。

しかし、貯金が少しずつできるようになりました。

何故なのか不思議でしょ??このことについて暴露しちゃいますよ!!

去年までの、我が家のお金の考え方と管理方法

給料が振り込まれたら、貯金をするために自動振替で別の口座に入金しています。

別の口座に入金したお金が貯金です。しかし、光熱費などのように毎月支払わなくても良い支払いがあります。

例えば、自動車税・固定資産税・年間払いにしている保険など・・・

そのような支払いがあるので、貯金のための自動振替の金額は多めに設定していました。

例えば毎月5万円入金したとしたら、年間で60万円貯まりますが、この貯まった60万円は、純粋な貯金額ではありません。

なぜって・・・年間で支払いしないといけないお金も含まれているから。

しかし・・・浪費家の私、60万円あるのだから少々買い物するために下ろして使っても、大丈夫だと思ってしまうのです。

その積立には必要な支払い用のお金も入っているので、あとになってお金がないと困ったりして、結局は貯金ができないのですよね。

今年からの、我が家の家計の考え方と管理方法

こんな家計の考え方ではいけないと思い、今年からガラッと変えました。

今年いっぱい実践してみて効果が出れば、ブログの記事にしようと思っていたのですが、成果が出ていると思うので記事にすることにしました。

それは・・・月々で家計簿を考えるのではなく、年単位で家計簿を考える。

月々の給料から支払いするもの

  • 光熱費など(電気・携帯・水道・ネット回線など)
  • 住宅ローン
  • 生活費(食費・子供のオムツなど)
  • 小遣い
  • 長女の月々の塾代や学費
  • 子供の貯蓄
  • 保険など、など・・・

 年単位で支払いするもの

  • 家関係の支払い(固定資産税・NHKの支払いなど)
  • 車関係の支払い(車検・自動車税など)
  • 医療費
  • 子供関係の予備費(クリスマス・お年玉など)
  • 小遣いの予備費(飲み会などが重なり、小遣いが足りない時)
  • 衣服費
  • 美容代(カットなど)
  • 交際費

私が管理方法を変えてやったこと

①年単位で支払いする項目ごとに、年間にどのぐらいのお金が必要なのか計算しました。

例えば、家関係(固定資産税・NHKなど)で年間いくら必要なのか、車関係で年間いくら必要なのか計算します。

②給料が出たらすぐに自動振替をして積み立てていた口座からすべてお金を引き出してきました。

まずは貯金のことは考えずに、そのお金を年単位で必要な項目ごとに仕分けします。残ったお金を、当分は必要のないお金として貯金します。

例えば、家関係で年間10万円必要なら封筒に「家関係」と書いて10万円のお金を管理しています。(他の項目もそれぞれの封筒を作り、お金を分けて管理しています。)

1万円使用したなら、封筒の中は9万円になります。常に家関係の封筒の中が10万円になるように積み立てていれば、支払いの時にこの封筒からお金を出すだけなので困りません。

家計の考え方と管理方法を変えた結果

今年は私の収入が無いので貯金ができなくても仕方がないと考えていました。そもそも私が働いていても貯金できていなかったのですが。

しかし支払い用の積立金を細かく分ける方法に変えて、貯蓄に回すお金を作ることができるようになりました。

支払いに必要な積立金と貯金とを完全に分けることで、貯金に手を付けることがなくなり、貯金額が少しずつでも増えることが楽しくなっています。

支払い用の積立金が少くなることで、この項目のものは使い過ぎたという自覚も感じることができるようになりました!!

ネット関係の収入は今までは生活費に消えていましたが、今では手を付けることなく、微々たる額ですが貯金に回せるようになりました。

そしてもう一つ、貯蓄用の口座は面倒な場所で作ることです。

私は駐車場が3台しかなく、銀行の前に歩道もなく片側一車線で、とても交通量の多いところで口座を作りました。

なぜかって??

駐車場が少ないことで車を止めることができないことがあるし、交通量が多いと車を止めにくい。

一発で駐車しないと待って貰えないからね・・・できれば行きたくないでしょ??

そっちのほうが、お金を降ろさないってことです。

節約するためには家計簿が必要だと言われますが、家計簿を付けなくても意識を変えれば貯金ができると思います!!

私はこの方法で何とか生活できています。

なかなか貯金ができないなと思う人は、まずは節約を始める前に家計の管理の仕方を変えたほうが良いと思います。

ネット上では、いろいろな家計簿の付け方がが出てきます。自分に合わないことを行ってもストレスになるので、自分にピッタリの方法を見つけることが大切ですね。

考え方や管理の仕方を変えないと、いくら節約しても意味が無いと思います!

我が家の家計は、これでもいろいろと削減してきたのですが、これからもできることは削減していこうと思っています。

私みたいな浪費家の人は、家計簿を付ければ良いってものではないのですね。