読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料コンサルを受けたら、ぼこぼこにボコられたよ。

<スポンサーリンク>

こんばんは、mimiです。

無職のうさぎたんに無料コンサルを受けました。

blog.gyakushu.net

うさぎたんもお忙しいようで・・・

応募順ではなく日頃から交流がある方か、もしくは 私が興味を持ったブログを優先してコンサルしています。

【コンサル】クレイジーすぎる、はてなブロガーを発見した。 - 30歳からの敗者復活戦

 「コンサルをお願いします」とコメントしたものの無理だろうなと思っていました。

それでもコンサルして貰えて、少しでも私のブログに興味を持って貰えたのかな?

うさぎたん、ありがとうございました。

うさぎたん・・・我が家、子供4人じゃなくて3人です。

無料コンサルの結果

家計簿を公開しているのにもかかわらず節約術に関する記事は、まだまだ全然足りないと思いました。

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

うさぎたんが言うように、家計簿を公開しているのに節約術の記事が少ないです。

低所得世帯なのに節約できていないという現状ですから、節約しないといけませんね。

貧乏人は、Androidで我慢しましょう。 Androidの中古格安スマホ + 格安SIMでかなり節約できる気がします

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

 iPhoneを3台使用してるのも、我が家には贅沢ですよね。

12月で私と主人のiPhoneの支払いが終わるので現在、考えているところです。

私なんて、塾いかなくてもこんな立派な大人になりました。 もし、塾が必要なら私が格安で教えてあげますよ?

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

うさぎたん・・・格安で教えてくれます??

うさぎたんは大卒のようなので、中学生の勉強なら大丈夫ですね!

長女の塾は、高校入試が終わるまでは辞めさせません。

できれば公立に入って欲しいし(そっちのほうが学費が安いから)、せめて高校は卒業してほしいから。

この田舎でも、就職するには高卒以上の求人ばかりですからね。

大学は、どちらでも良いです。大卒でちゃんと仕事に就けるか、仕事ができるかは解らないですしね。本人が行きたいなら行けばいいと思います。

タイトルは、かなり重要なので慎重に練って決めてください。 mimiさんは、全く読者の興味を惹かれないような記事のタイトルが多いです。

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

まさに、その通りです!!

検索流入が低いのは、読者が読みたいと思うタイトル、記事が書けていないからですね。

もう少し、考えながら記事を作りたいと思います。

カテゴリも長女、長男、自分みたいに分ける必要あるのでしょうか。 (もしかしたら、主婦目線だと分ける必要があるのかな‥)

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

確かに、『自分』ってカテゴリーは要りません!だって、自分の日常で起こったことを書いているので必要ないね。

子供のカテゴリー分けは、うさぎたんの意見もごもっともで、『子育て』のカテゴリーだけで良いような気はするし・・・

私も他の人の子育てブログを見るのですが、子供が複数いる家庭では、自分の子供と同じ年齢ぐらいの子供の記事を探してしまいます。

我が家みたいに長女が中学生で下の2人が乳幼児だと、子育てに関して書く内容が全然違いますから、分けてたほうが読者に親切なような気もするし・・・

うさぎたんの意見のように子育てカテゴリーでまとめる方が良いのか、子供ごとにカテゴリー分けしたほうが良いのか悩みます。

うさぎたんのブクマのコメント欄でボコられた

f:id:imdestiny:20161106232325j:plain
家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

過去記事まで読み込んで紹介していてスゴいな。節約については、自分も同じことを思った。小町にだしたら、ボコられるぞ…。

2016/11/06 08:15

b.hatena.ne.jp

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

旦那の収入を低所得者呼ばわりした挙句、酒代、ペット、塾代、学資保険、新聞、スマホ3台に家のローン、突っ込みどころ満載な家計状況。申し訳ないがこれは貧困になるよ。お金に関する認識が甘すぎる。

2016/11/06 10:32

b.hatena.ne.jp

そうそう・・・こういうの小町で見たよー!

「旦那の収入を低所得者呼ばわりした挙句」ってコメント、世の中では年収300万円は、低所得って言われてるけど、違うの??

私が自分の旦那のことを低所得って言ってダメなの??他人の旦那さんのこと言ってないけど!

私が低所得の旦那を選んだし、そう呼ぶ嫁を選んだのは旦那で、そんな夫婦ですがうまくいってまーす。

「突っ込みどころ満載な家計状況。申し訳ないがこれは貧困になるよ。お金に関する認識が甘すぎる。」これは、あなたのおっしゃる通り!!

この低所得世帯ですが、お金に困って切羽詰まったことが無いんですよ。

よそ様が見たら、こんな低収入で何を言ってるいるのかとお𠮟りを受けるでしょうね。

お金が無くなってきたなと思うと、臨時収入が入っていたので・・・運が良いのかな?

この運もいつまで続くか解らないので、節約しないといけませんね。頑張りま~~す!!

ネット社会って面白いです!

何処の誰だかわからないので、お互いに好きなこと書けますから。

こういうコメントは、アクセス数の高いブログでよく見かけるけれど、うさぎたんのお陰で私も味わえたよ。うさぎたん、皆さん、ありがとう!!

うさぎたんへ

mimiさんは、色々プライドをまだ捨てきれていない気がします。

家計が苦しい子持ちの主婦がブログで稼ぐためにはどうすればいい? - 30歳からの敗者復活戦

うさぎたんが言われるようにこの状況のままでいくと、進学のある来年から生活が苦しくなると思うので、もっと節約してその方法を記事にできるように頑張ります!!

うさぎたんのお陰で、アクセス数がいつもより上がりましたよ。

これをうさぎたんの力ではなく、自分の力で出来るように努力したいと思います。

今日の記事タイトルはどうだったかな?

過去記事も目を通してくれて、家計にまでアドバイスをしてくれて、ありがとうございました。うさぎたん、優しい人です。

うさぎたんも生活大変そうですけど、『やりたいことをして生きていく』という人生を楽しんで下さい。