読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛い出費とファミコンミニ

<スポンサーリンク>

こんばんは、mimiです。

この連休は、地区の秋祭りがありました。

私の地区は範囲が広いので、その中でも3つほどに地区が分かれていて、それぞれの神輿が自宅に回ってきます。

この時期は、いつもハラハラさせられる訳です。

f:id:imdestiny:20161009162736j:plain

痛い出費

というのも、お布施を払わないといけないから・・・

断ればいいのですが、主人の会社の人も同じ町内に住んでいるし、主人の地元なので同級生や後輩など、昔からの知り合いがお祭りに参加しています。

そういう訳で、断ることも出来ず・・・お付き合いも大事にしないとね。

どのぐらいのお布施を包めばいいのか解らず、以前は3,000円ほど包みましたが、今年は2,000円にしました。もう1,000円でも良いと私は思うのですが・・・

1,000円でも3基の神輿が自宅にくれば3,000円なわけですよ・・・

1基しか来なかったから、2,000円で済んだけれど・・・

本当に痛い出費だわ!!!

興味をそそられるファミコンミニ

さて、お金はないと言いながらも、欲しい!!

www.nintendo.co.jp

元祖のファミコンは1983年に7月15日に発売されたようです。

私が3歳の時・・・今でも初めてファミコンが、我が家にやってきたときのことを覚えています。

父親がある日突然買ってきました。父親がゲーム好きだったという記憶はありませんが、新しい物好きでした。

そういう流行りの者は、必ず買っていましたね。

ファミコンを持っているほうが珍しい時代だったので、すごく嬉しかったなー。

従妹も我が家にやって来て、一緒に遊んでいました。

そんなファミコンが復活するということで、すごく気になります。

11月10日発売で、希望小売価格が5,980円(税別)

手のひらサイズソフトが30個収録されています。

f:id:imdestiny:20161009155245j:plainf:id:imdestiny:20161009155259j:plain

f:id:imdestiny:20161009155311j:plainf:id:imdestiny:20161009155323j:plainf:id:imdestiny:20161009155341j:plain

引用元ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ|任天堂

それで、5,980円って安くない!?

しかし、コントローラのサイズも小さいようで「使いにくくないのか?」という疑問もありますが・・・

発売される前から話題になっている!?

amazonと楽天で探してみましたが、すでに予約で完売しているショップもあるようです。

任天堂のホームページを見ると、希望小売価格が5,980円ですが、値段が上がってすでにプレミア価格になっています。

値段が上がっていても欲しい人は購入するのでしょうね。

私は、プレミア価格を出してまでは購入しようと思わないので、今は辞めておこう・・・

限定販売ではないようなので、通常通りの値段になってから購入しようと思います。