読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約の為に止めたこと。

<スポンサーリンク>

こんにちは、mimiです。

少しでも無駄な物にお金を使いたくない!!節約できるところは節約したい!!

何を削ればいいのか考えてみました・・・

でも、固定費・食費を削るのはなかなか難しい・・・

生活の中で無くても良いものはないかな??

スーパーや100均などで、三角コーナーのネットが30枚ぐらい入って、100円前後で売ってます。

我が家では、1日に3回ぐらいは交換しています。年間で計算すると、3,600円前後ですが、なんか無駄な買い物だなと思い、置くのを止めることにしました。

三角コーナーを止めた理由

  1. 三角コーナーを置くことで、流しのスペースが狭くなる。
  2. 猫を飼っているので、生ゴミの処理をしておかないと食べられる。
  3. 生ゴミをずっと置いておくのは、衛生的ではない(夏に、この世で一番嫌いなゴキブリが出そうな環境をつくるのは、絶対に嫌!!)

今の家に引っ越して来てからは、キッチンにはゴキブリが出ていませんが、大きな理由は2番ですね!

一日に何回も流しのネットを交換するのは、面倒だし、経済的ではない。

しかし、猫は高いところに簡単に上がれるので、三角コーナーに生ごみをそのままにしておくと、食べられてしまいます。それが嫌なんですよ!!

 

ただ、生ゴミを捨てる物は必要です。

そこで思いついたのが、新聞でゴミ箱を作ることです。

ここ数ヶ月、新聞のゴミ箱に変えて、ストレスなく利用できています。

新聞のゴミ箱にして良かった点

  • どうせ捨てる物なので、何回交換しても経済的。
  • 新聞紙には脱臭効果があるので、夕食後の片付けまでの間、キッチンのゴミ箱に入れておいても匂いが気にならない。(夕食後、生ゴミの入ったゴミ袋は、庭のゴミ箱に捨てます)
  • 生ゴミが出る都度、ゴミ箱に捨てるので、猫に食べられない。

新聞紙でゴミ箱の作り方

f:id:imdestiny:20161005130109p:plain

2枚重ねて、新聞紙を半分に折った状態から使います。(1枚では厚さが薄かった)

f:id:imdestiny:20160927130856p:plainf:id:imdestiny:20160927131228p:plain

片面を三角に折って袋を作る。

f:id:imdestiny:20160927135928p:plain

反対の面も同じように折る。

f:id:imdestiny:20160927140020p:plain f:id:imdestiny:20160927140149j:plain

真ん中に折り目がない面を出す。

f:id:imdestiny:20160927140251p:plain f:id:imdestiny:20160927140332j:plain f:id:imdestiny:20160927140401p:plain

三等分になるように、左右を折る。

f:id:imdestiny:20160927140505j:plain

反対の面も同じように折る。

f:id:imdestiny:20160927140533j:plain f:id:imdestiny:20160927140603j:plain

点線のところで、谷折り。

f:id:imdestiny:20160927140640j:plain

反対の面も同じように折る。

f:id:imdestiny:20160927140705j:plain

点線のところで山折りして、中に入れ込む。

f:id:imdestiny:20160927140803j:plain

反対の面も同じように折る。

f:id:imdestiny:20160927140827j:plain

広げれば出来上がり。

それ以外の活用法

f:id:imdestiny:20160927143816j:plain

新聞紙を小さく切って用意しておくと、

  • 油をふき取る時に使うのに便利。
  • 鏡や窓ガラスに、スプレーで水をかけて、新聞紙でふき取る。(雑巾でふき取るより綺麗になります)
  • 空の牛乳パックに新聞紙を詰め込んで、揚げ物に使った油を入れて、燃えるゴミで捨てる。(必ず自治体の分別方法を確認して下さい

新聞紙が大活躍してくれています!!

どうせ捨てる物だから、勿体ないとも思わないし、経済的ですよ。