クレジットカードを使うことで生活の足しにする!

<スポンサーリンク>

こんにちは、mimiです。

ここ毎日、雨ばかりで鬱陶しいですね。雨がぜんぜん降らないのも困りましが、雨ばかりでも困ります。洗濯物が乾かないし・・・

 

さて、そんなことは置いといて・・・

皆さんはクレジットカードは利用してますか??

私は社会人になってからすぐにカードを作って頻繁に利用しています。

その当時はクレジット払いが出来る店が少なかったのですが、最近ではかなり増えました。といってもまだまだクレジット払いができない店もありますが・・・。

私の周りの主婦は、ほとんどが現金主義なんですよね。こんなに便利でお得なのに、なぜ利用しないのか不思議です。

クレジット会社の回し者ではありませんが、生活ギリギリの我が家には凄く助かっています。

f:id:imdestiny:20160926150427j:plain

自分自身で決めているルール

クレジットカードを選ぶ条件

  • 年会費が無料であること(クレジット会社によっては、年間で〇〇円以上利用したら、翌年度の年会費が掛からない場合もある。その場合は、その分、利用できるか考えて作る)
  • ポイントが貯まりやすいこと(利用頻度が多いか)

利用方法

  • 一括払い・ボーナス一括など、金利手数料が掛からない払い方をする。(ほとんどの会社は、3回払いから金利手数料が掛かるが、たまに2回払いでも金利手数料が掛かる会社があるので確認が必要です)
  • リボ払いはしない(カード発行する時にリボ払いに設定するとポイントUPなどのキャンペーンをしているが、絶対に契約しない)

使いすぎてしまうと後の支払いが大変なことになってしまいますが、クレジットで利用した分はすぐに口座に入金しておくので、現金で支払いした時と変わりません。

楽天カード

ネット通販で利用するのは、楽天市場がほとんどです。

楽天VISAカードを持っていますが、楽天市場で買い物をする時だけ利用して、メインは別のカードを利用していました。

ところが最近、私がいつも利用している近所のドラッグストアで、楽天ポイントカードを使えるようになりました。それに税金の支払いでもポイントが貯まるということを知り、メインを楽天カードに変更することにしました。

楽天VISAカード

私が本カードの楽天VISAカードを持っていますが、これでは税金の支払いでポイントを貯めることはできません。(『nanakoカード 税金 ポイント』で検索すれば、お得な方法がでてきます)

そのため楽天JCBカードを作りたかったのですが、その前にやっておきたいことがありました。

主人の家族カードを作って2,000ポイント(本カードの私に1,800ポイント+家族カードの主人に200ポイント)を貰ってから解約しようと思いました。

家族カードで10,000円以上の利用が必要でしたが、いつもの日用品などの買い物でそのぐらいは使うので、現金で払わずにクレジット払いにすれば簡単にクリアします。

ポイントを取得してから解約しようと思います。

楽天JCBカード

私が本カードの楽天VISAカードを持っているので、2枚持ちはできません。

その為、主人を本カードにして私が家族カードで作ることにしました。

げん玉経由でげん玉の7,000円分のポイントを貰い、プラス楽天ポイントを7,000ポイント貰える時に作りました。楽天Edyの発行手数料が無料でEdy650円分のチャージ(本カード500円分+家族カード150円分)も付いていました。

ポイントの獲得条件をよく読んで、利用しないとポイントが貰えないので、よく読んで確認しました。

楽天カードをメインカードに

楽天カードをメインで使ってからというものかなり生活費の節約になっています。

ポイント還元率は1%です(10,000円使って100円分のポイントが付く)が、

楽天e-NAVI でキャンペーンに登録しておくと、利用分以外のポイントが結構貰えます。(私は楽天e‐NAVIをよくチェックして、利用しないかなと思っていても、とりあえずキャンペーンにエントリーしています)

楽天カードの利用状況

  • 携帯代
  • 電気代(口座振替で割引があるが、我が家の利用料金ではクレジット払いの方が還元率が良い)
  • 保険代(クレジット払いが利用できるもの)
  • 楽天市場で購入するもの(米・猫のごはん『必ず購入する物』、衣類・子供の物など『たまに購入』)
  • 近所のドラッグストアで、オムツ・洗剤などの日用品などの購入を1週間に一度は利用する
  • 車検代・税金の支払いで利用(来年からは自動車税・固定資産税も利用します)

取得した楽天ポイント

楽天JCBカードを作った、6月初めから現在までで取得したポイント

  • 主人の本カード 12,512ポイント(12,512円分)
  • 私の家族カード 7,543ポイント(7,543円分)

合計20,055円分のポイントを貰えました。

楽天カードをメインカードにしての感想

取得したポイントを見てもらってもわかるように、現金で支払いするより、かなり得しています。2万円分の現金を作ろうと思うと大変です。

家族間でポイントの移行もできます。(期間限定ポイントは移行できません)

近所のドラッグストアで利用できるようになって、ドラッグストアのポイント・楽天ポイント、両方のポイントが貰えるし使えます。

子供のオムツ・ミルク・洗剤などの日用品は生活していて必ず購入しないといけません。その購入に楽天ポイントがお店で使えるのは便利です。

楽天Edyにもポイントを移行できるので、コンビニをよく利用する主人には、お小遣い替わりでポイントをチャージできます。

ポイントが生活の足しになっています。ただ、よく利用するスーパーではクレジット払いができないので、食費にクレジットの利用ができれば、もっとポイントが貯まるのですが・・・

しかし、楽天カードをメインカードにして良かったと思います。

楽天VISAカードは利用しないので解約しました。(ポイントはスーパーポイントとして楽天会員を退会しなければポイントは失効しません)

我が家のように、生活費が足りない家庭にはクレジットカードをうまく利用すれば節約になるのでお勧めです!!