貯金はないけれど、無保険は怖いから。

<スポンサーリンク>

こんにちは、mimiです。

昨日は保険を新しく入りなおしました。

いろいろ悩んで、我が家には一番ベストかなと思う保険にしました。

どのぐらい保険料を節約できたか?

<新しく入った保険>

就業不能保険 
  • 夫6,356円
  • 妻5,621円
がん保険 
  • 夫2,815円
  • 妻2,483円

合計17,275円

<今までの保険>

更新型医療保険 
  • 夫16,000円
  • 妻9,230円

合計25,230円

7,955円の節約です。

病気になって仕事ができなくなった時・死亡した時というのが一番怖いと思うので就学不能保険は外せませんでした。

やはり医療保険は疑問があります、「高額療養費制度」を信じて省きました。

高額療養費制度

主人(36歳)の年収約300万円で、医療費が100万かかった場合、

  • 病院の窓口では3割負担なので30万円の支払いになる。
  • 100万円がすべて高額療養費の対象であれば支払額が87,430円。
  • 212,570円は返ってくる。

ただ、保険外の治療、差額ベット代・食事代などは入らないのと、「その月の1日~末日」までの計算になるらしい。

つまり、長期入院した時は、負担額が増えるということですね。

『高額療養費制度』について書いた記事はこちら

www.satiarimama4.com

がん保険

  • 主人の家系・私の家系とも身内にがんにかかった人が多い。
  • がんの治療は長期間になりやすい。
  • がんの手術をしても再発防止のため通院しないといけないかもしれない。
  • 先進医療治療費は全額自己負担になるためどこかで付けておいたほうがよい。

FPの提案もあり、万が一のためがん保険には加入しました。

がんと診断されれば、保険料も払わなくてよくなり保険金がおりるので、そのお金で治療をするか家族と楽しく過ごすために使うか自分で選択できます。

 この保険はお守りのために入りました。

保険に思うこと。

 夫の保険を妻より手厚くするのが一般的だと思います。

 FPが提案してくれたプランでも、主人の方だけ死亡保険や就学不能保険を付けていました。

結婚して16年、喧嘩したり離婚したいと思う時もありましたが、夫婦仲は良いと思います。3人目ができたぐらいですから。

 私が先に死亡した時に主人に何も残らないのは嫌ですし、私たち夫婦は、主人か私のどちらかが欠けると家族全員が共倒れになると思います。

何とか次女が18歳になるまでは夫婦とも健康でいたいものですが、こればかりは誰もわからないので無保険は怖い・・・

そんな考えもあり我が家では夫婦とも同等な保険に入りました。

ネットで検索して「おすすめの保険ランキング」というのをよく見ますが、おすすめだからといって、我が家に合うかどうかはわからないですね。

家族構成・年齢・子供の有無などそれぞれの家庭によって様々ですから。 

これから主人の保険料も我が家での負担になります。

実質の支払額が上がったのでどこかを抑えないといけないのだけれど、それを考えると頭が痛い・・・